Pocket

いつも怒っていて、暴言ばっかりの
上司が嫌いすぎる!
マジでムカつく(`ε´)!!
こんな上司と
うまく付き合っていくには、
いったいどうすれば、いいんだよ~(;´Д`)
なんてお悩みのあなた、
ご安心ください。
この記事がそんなあなたの
悩みを解決します☆
実は私、日ごろか
あらゆる書籍に目を通して、
心理学を研究している
心理学研究家であります。
ここでは、
その知識と私の体験談を活かして、
「嫌いな上司とのうまい付き合い方」
をお伝えしたいと思います。
この方法を実践してもらえれば、
上司の暴言をピタっと
止めることができちゃいます(*^^*)
しかも、簡単にあっさりとw
上司の嫌味から解放された、
ストレスフリーな生活は
もう目の前です!
さっそく、
本題へいってみましょうー☆
Sponsored Link

上司の暴言を簡単・嫌味を止める方法

さっそくですが、
解決策を言ってしまいますね。
それは。。。
「プレゼントをあげる」ことです!
あ、もちろん、
義理のプレゼントですよw
あなたが女性であった場合、
本気のプレゼントだと勘違いされたら、
それはそれで、
もっと怖いですからね(苦笑)
あくまで、
部下としてのプレゼントです。
それこそ義理チョコでもいいですし、
人からたくさんもらったものを、
分けてあげるのもありですね☆
上司の誕生日に、
「お誕生日おめでとうございます。
 ほんの気持ちです」
なんて感じで、お菓子を1つあげるのも
かなり効果的でしょう!
もしかしたら、
『なんで嫌いな上司に
 プレゼントしなきゃいけないんだ』なんて
思う人もいるかもしれませんが、
実はコレが思った以上の
効果を発揮してくれるんですよ!
特に、暴言ばっかりの上司には
かなり有効な方法です(*^^)v
その理由を
次章で詳しく、お話しますね!
Sponsored Link

上司も人間でしかない

いつも、暴言ばかりの上司というのは、
思ったことをすぐ、口にしてしまう
「単純」な性格な人です。
人の気持ちを理解するのが
苦手なタイプですね。
しかし、根が単純な故に、
扱いも簡単だったりするんですよw
そこで、効力を発揮するのが
先ほどのプレゼント攻撃です(笑)
部下から好意、好感が
あるとわかったとたん、
嫌味や暴言を言えなくなって
しまうんですね( ̄ー ̄)ニヤリ
人間、誰しも
「自分はあの人(A)に嫌われている」
なんて思うと、
Aに対して警戒してしまうものです。
少なくともAに対して、
好感を持つことはありませんよね。
場合によっては、「大っ嫌い」に
なることだってあるでしょう。
これは。。。
上司も同じです。
だって、
上司も人間ですからね(;^ω^)
上司という立場の人を、
私達はどうしても
特別視してしまいますが、
上司も人の子です。
『自分はAに嫌われている』
なんて思っていたら、Aに対して、
優しく気の利いた態度をとるのは、
なかなか難しいはずです(>_<)
ならば、
それを逆手にとってみましょう!
上司に「嫌ってはいませんよ」
アピールしてしまえばいいのです!
(たとえ心の中では、嫌っていたとしてもw)
その点において、
プレゼント攻撃は最強です!
だって普通は、嫌いな人に
プレゼントなどしませんからね(笑)
つまり、プレゼントを渡すだけで
簡単に「嫌っていませんよアピール」
できちゃうことになります。

例えば。。。

「マンションの大家さんから、
 たくさん、みかんをもらったので、
 課長にもおすそ分けです。

 いつもお世話になっているので
 1つオマケしておきました。」

なんて最高ですね!
「1つオマケ」という
いい具合の特別感が絶妙です!
(←自画自賛w)
部下としての立場を守りつつ、
特別感を出すことによって、
完璧な「嫌っていませんよアピール」と
なっています。
単純な上司なら、
一発で落ちちゃうでしょうねw
あくまで重要なのは、
「嫌っていませんよ」と
アピールすることです。
そう考えると、
「上司を褒める」なんてのも
かなり有効な手段といえますね!
上司を褒めるなんて、普段の業務で、
あまり意識することは
ないと思います。
というか、意識したことすら
ないかもしれませんね(苦笑)
やはり、上司というものは
我々にとって特別な存在なのでしょう。
しかし、何度もいうように
上司も人間です。
褒められて嬉しくない
わけがありません。
あ、勘違いしてほしくないので
一応言っておきますが、
べつにゴマをする必要は
ありませんよ。
「良いものは良い」
「凄いものは凄い」
と言ってあげるだけでいいのです。
もし、社内研修会などがあって
上司のスピーチがよければ、
「よいスピーチでした」と
事実を伝えればいいだけです。
(スピーチのどこが良かったなど、
具体的に伝えてあげた方が、
さらに説得力が増します。)
直接言いにくいなら、
社内メールでもいいでしょう。
相手は「単純」な人間です。
そんなちょっとした褒め言葉、
ちょっとしたプレゼントだけで、
あっさりと、態度を変えてくるこが
あります( ̄ー ̄)ニヤリ
実は私にも、
そんな体験があります。
これはまだ私が
若かったころのお話です

イライラ上司の豹変

その当時、
いつもイライラしていて
しかも、強引に仕事をすすめる
女性上司がいました。
嫌味も言うし、暴言も酷かったです。
もちろん、
皆からは嫌われていました。
私もよくは思っていませんでした。
上司から統率力を感じることは
できませんでしたし、
すぐ感情的になって、思ったことを
口に出していたらかです。
実際、私も理不尽な理由で
怒りをぶつけられたことが
何度かありました。
仕事をしていれば
理不尽なことの1つや2つくらい
あっても当然でしょうが、
あまりに無理難題だったので
かなり困ってしまったのを
覚えています。
私だけでなく、
皆にそんな対応している
上司なのです。
上司本人も
部下から嫌われている自覚が
あったと思います。
そんなある日、
上司が仕事をしている部屋に、
書類をとりにいく
用事ができてしまいました。
私は「嫌だな~」
と思いつつも
しかたなく足を運びました。
部屋について、
「失礼します。お疲れ様です」
と入室すると、部屋の中に
すごくいい香が漂っていたのです。
私は気付くと、大きく息をすって
「いい匂いがするな~」
と感想を述べていました。
すると傍にいた上司が
「でしょ!でしょ!
 癒しの空間みたいに
 思ってもらって嬉しい!」
と、かなり喜んでいるではありませんか。
(癒しの空間とまでは、言っていないのですがw)
話を聞くと、
職員から少しでも「良い部屋」と
思ってもらうために、
自分の好きな芳香剤を
持ってきたとのことでした。
それからしばらく、
上司とそつなく会話をして
私は退室してきました。
しかし、その日から
私に対する上司の態度が
一変したのです
口調は穏やかですし、
お菓子までくれるようになりました(笑)
そして、
私も上司に対するイメージが
徐々に変わっていきました。
もちろん、統率力のなさや、
他者に対する暴言、嫌味は
気になりますが、
職員の仕事のバランスに関しては
すごく気にしている人だと
わかってきたのです。

相手の態度がかわったことで、
こちらも冷静な目を
持つことができるようになった
ということですね。

このように、単純な上司は、
ちょっと褒めたり、
プレゼントしたりして、
こちらの好意や好感を伝えるだけで
態度が一変します。
上司本人でなくても、所有物や、
それこそ「香」を褒めてもOkです。
それだけで、
暴言や嫌味が激減するのです!
(簡単ですねw)
それだけじゃありません。
暴言や嫌味がなくなると、
こちらも冷静な目線
持ちやすくなります。
「人間には必ず良いところがある」
と頭ではわかっていても、
普段の態度があんまりだと、
極悪人のように
思えてしまうものですよね。
でも、上司の態度が変われば、
こちらも冷静になれるので、
相手の長所も
見えるようになってくるのです。
相手の長所が見えると、
だいぶ楽になってきますよ☆
だって、
「仕方ない人だな~(;^ω^)」
なんて感じで、相手の短所を
容認できるようになってくるのです。
つまり、寛大になれるんですよね♪
上司と良好な関係を保てれば、
ストレスもだいぶ減ってきます。
ぜひ、実践してみてください(^^)
ちなみに
今回、ご紹介したプレゼント攻撃は
医学博士の鴨下一郎先生も
ご自身の書籍で推奨されています。
上司が嫌いな人のためにつくった記事で使用している画像
(出版:青春出版社)
また、上司を褒めること、
感謝の気持ちを述べることの重要性は、
こちらの書籍でも語られていました。
参考書籍

  • 上司取扱説明書
    ~MBA流ボスマネの極意~
    (出版:同友館   著:藤野祐美)
  • 「バカ上司」その傾向と対策
    (出版:集英社   著古川裕倫)

今回の方法で、特に効力を発揮するのは

「単純な上司」ですが、
そうでない人にも効果は見込めます。
だって、褒められて
嬉しくない人などいないのですから。
重ね重ねになりますが
上司も人間です。
部下に嫌われたい上司などいません。
皆から、好かれたいのです。
なので、
上司との関係に悩んだら、
とりあえず、プレゼントの1つでも
渡してみて下さい。
それが難しければ、褒め言葉を
メールしてあげるのもいいでしょう。
きっと何かしらの
変化があるがはです!
試してみる価値はありますよ。
( ̄ー ̄)ニヤリ
それは、今回のまとめです。

まとめ

  • 上司にプレゼント攻撃をしてみる
  • 上司を褒めてみる
  • 可能であれば、
    なるべく具体的に褒めてあげる
  • 上司の長所を見つけられると
    楽になれる
以上です。
これらをちょっと意識するだけで、
上司との関係が一変する
かもしれません!
お手軽の割りに効果が高いので、
かなりおススメです(´ー*`)キラーン
ただ、世の中のは、
いろんな上司がいます。
暴言や嫌味ばっかりの
単純な上司であれば、
これで全てが解決する
かもしれませんが、
やはり、そうでない場合も
あると思います。
「仕事のやり方が
 どうも上司とは合わない!」
なんて、思う人も多いことでしょう。
次回は、
そんな時の解決方法を
ご紹介する予定でいます。
それでは、
こうご期待ということで♪
また、次回お会いしましょう(^^)/
PS:次作、完成しました!
  興味のある方はこちらからどうぞ。
上司と合わない時の対処法!仕事をスムーズに進めるためのコツ!
Sponsored Link

Pocket